私の実家は神奈川県の横浜市で飲食店を経営しているのですが、10年ほど前に建物の老朽化が激しくなったので思い切って建て替えをしました。 実家兼店舗という昔ながらのスタイルでずっと飲食店を営んできたのですが、銀行からの提案もあって一階部分を店舗にして、その上を六階建てのマンションにして家賃収入も得ていこうということになりました。 結構な資産があった私の実家ではありましたが、この時の銀行の提案のマンション設立計画には私は反対派の立場をとっていました。 両親は「マンションの家賃収入」という銀行員の口説き文句にクラクラときてしまったようなのですが、マンション経営ってそんなに簡単なものではありません。 不動産関連の会社でサラリーマンをやっていた私は、沢山のマンションオーナーが家賃の未納や様々な問題で苦しんでいるのを沢山見てきていましたので、「オヤジ、そんなに簡単なことじゃないんだよ」とずっと諭す立場をとっていました。 結局マンション計画は見送りになり、建物だけは新しくしたものの、実家兼店舗の従来のスタイルを守っている我が実家。 両親の賢明な判断には、私は大きな敬意を払っています。